僕は未来のユーチューバー

トップ>靴

靴は、ALDENの革靴を買います。

財布はコードバンの革財布を買いますが、革靴もコードバンがいいです。

僕が狙っているのは、ALDENの1339Chukka Boot チャッカブーツコードバンっていうものです。

少しハイカットで、くるぶしが隠れるくらいの短いブーツタイプです。

色は、ダークバーガンディといって、少し赤っぽいやつです。

ALDENの代表的な革靴といってもいいものです。

だいたいALDENを紹介する時、出てくるのはこのチャッカブーツ1339ですから。

なぜこの靴を買うのかと言うと、まず、コードバンであることと、日本人の足にあっているのではないか、と思っているからです。

コードバンの見た目の光沢も、すごく気に入っています。

履きはじめは、少し固く感じるかもしれないけど、使っているうちに僕の足にだんだん馴染んでいきます。

そして、僕の足にピッタリあった、世界で一つの靴になります。

色も、使っているうちに少しずつ変化していきます。

最初の色をキープするのもありだと思いますが、僕は手入れをして、自分好みの風合いにできたらいいなと考えています。

あと、コードバンの靴は、使っているうちにシワができてきます。

このシワにも魅力を感じています。

履けば履くほど自分の足に馴染んできて、色合い、風合い、柔らかさ、強度、光沢具合、全てが僕にピッタリの世界で一足の靴になるんです。

ただ、コードバンは、革製の中でもキズが目立ちやすいのが難点です。

水にも弱いから、普段ばきには、勇気が必要かもしれません。

でも、この靴を普段ばきにできるくらいになりたいです。

いや、なります。

あと、この靴は、ヨーロッパの製品と比べると、少し幅が広くなっています。

だから、甲が低くて幅が広い僕の足でも、比較的履きやすいのではないかと思っています。 サイズのちょうどいいのが欲しいですけど、靴ズレになるのはイヤなので、この靴だったら 大丈夫かなと思っています。

この靴は、値段が高いと思われがちですけど、5年10年それ以上に長く使うことを考える と、意外と割安なんじゃないかと思います。